9回裏最後のバッターの最後の一球を、客席に向かって投げてそのままマウンドからピッチャーが消えてくようなブログ

平日は1000〜2000文字ぐらい、土日は4000文字ぐらい書きますがどちらも端的に言うと20文字くらいに収まるブログです。

たとえば100分の1の君のために

2016年も暮れてぼちぼち1年を総括しないといけないなぁって余裕こいてたら11月から12月にかけてやれWELQに端を発する一連のパクリメディア騒動(ああいうのをキュレーションって呼ぶのやめよう)やら、ネイティブアドまわりの炎上があったりPixivの社長がDMMの社長になったりインターネットが大きく動いたなぁっつって。おれがいないところで。じゃあ逆にお前がいるところでインターネットが動いたことあんのかよといわれると、おでこを一叩きしていい音鳴らしつつ、くわぁ、とかテヘッとか言うしかないのだけれども。

 

  

では今年を総括すると、本業はまぁよしなに進めつつ業務時間の半分をyoutubeで将棋かスロット動画を見ながら過ごしていたけれども、本業外ではヌートンで書かせてもらうことになっていくつか記事を書いて公開させていただいたわけで。普段のwebディレクターの仕事とはまた違うレイヤーで動かさせてもらって、実際自分で行って取材したりインタビューしたり写真撮ったりして記事書いて、WELQとは違うぜフンフンとは思うけれども、そして記事広告でもなくて書くきっかけの段階でお金が発生してるわけでもないので書いてるやつは純粋におれがおすすめしたかったり、こういう場所あるよ、遊びにいったら楽しいぜって伝えられればいいってのがメインであり、それがちゃんと伝わっているかはそれぞれだけれども、そしてもし伝わらないようならおれのスキル不足でしかないからもうやんなっちゃうね、っつって。

  

しかしまぁどこか取材して紹介するっていうのはめちゃくちゃプレッシャ−がかかるものであり、それはもちろんどこかに出ることによってゼロ以上にはなるのでどう転んでもマイナスにはならないかと思うけれども、どうせなら爆上げしてほしいしそうなればいいなと思っていて。誰かに知ってもらえるひとつの機会であることは間違いないので、その機会をちゃんと活かせるかどうか、それを勝手に担う役割としてその重圧を受けて朝のPRONTOでゲボ吐きそうになりながら書いていたりするのだけれども。

 

おれは特にオモシロ方面の人でもないのでその記事の内容で誰かを笑わせるとかではないんだけど、たとえばおれが知っている範囲のことを情報として100人に伝えた際に、99人は興味がなくて行くこともなかったとして、1人がいざその場所に興味を持って行ってみたらめちゃくちゃ楽しい思いをしたとするなら、そしてその情報の接点として、もしその情報がなければ接点がなかったとして、その楽しい思いを知らないままこれから先ずっと過ごすことになるならそれはたぶんめちゃくちゃ惜しいことだと思うので、その1人のための接点になればいいなと思って書いたり取材しようかなってかんじ。それぐらいの気持ちで本業もやれしって言われるとまたおでこを一叩きしていい音鳴らしつつ、くわぁ、とかテヘッとか言うしかないのだけれども。まぁ他にもフォロワー増やして本業でサイトつくった際にtwitterに流してPVをひとつでも増やせればいいなっていう下心もあるんだけどね。うふふ。

 

先日ウルトラスーパーWEBメディア飲み会2016に行ってきた。ヌートンで書かせてもらってるから行ってもいいかなっていうところで。知っている人や知らない人や見たことあるけどはじめての人やまぁなんかいろいろいて楽しかったけれども、ちょい話していてコンスタントに2万PV出せればいいんじゃないかなっていう話を聞いたので、それはもちろん媒体に出た時点である程度見込まれるPV数があったりするからどこに書くかにもよるんだけど、そして流入ではSNS狙うのと検索を狙うのではまた話が変わってくるから、あるいは結果として検索から来るけれどもSNSからの流入、すなわちどういう情報が知りたいか、検索されるのかを逆算して記事にしたのが件のWELQまわりであって。で、まぁ逸れたけれども2万PVをコンスタントにできればいいなというところなので、100分の1の君のために引き続き書いていければいいなぁと思うのでよろしく。

 

nuwton.com

広告を非表示にする